北國銀行アプリケーション・プライバシーポリシー
(一般条項)
第1条 この「北國銀行アプリケーション・プライバシーポリシー」(以下、「本ポリシー」といいます)は、お客さまが北國おサイフアプリ(以下、「本サービス」といいます)を利用する際の、顧客情報及び本サービスに関連して株式会社北國銀行(以下、「銀行」といいます)が収集する情報(以下、「個人情報等」と総称します)の取り扱いについて定めるものです。本ポリシーで使用する用語は、本ポリシーで別段の定めのない限り、「北國おサイフアプリ利用規約」における定義に従うものとします。
2. お客さまは、本ポリシーに記載のすべての事項に同意する必要があります。お客さまは、本サービスの利用にあたり、予め本ポリシーを精読し、理解した上で同意するものとします。
3. お客さまが本サービスを利用した場合、お客さまは本ポリシーを読み、理解し、かつそれに従うことに同意したものとみなされるものとします。

(銀行が収集する情報)
第2条 銀行は、本条第2項及び第3項に定めるとおり、個人情報等を収集します。
2. 顧客情報
お客さまは本サービスの利用のため、以下の情報を銀行に提供し、本サービス申込をするものとします。
(1) 個人情報 お客さまの氏名、メールアドレス、生年月日、住所(居住先、請求先及び配送先も含まれます)、電話番号、その他の本サービスの運営に必要な情報。また、お客さまは、本サービスの利用に関して、銀行が要求する身元確認のための情報を提供するものとします。
(2) 決済手段に関する情報 お客さまの決済手段に関連付けられるお客さまのデビットカード番号等。なお、銀行は、お客さまのカード有効期限及び請求書の送付先などの支払に関連する情報を収集することがあります。
3. 本サービスを利用する際に生成される情報
(1) お客さまが本サービスを利用する際、銀行は、お客さまが使用しているモバイル機器のモデル、オペレーティング・システムのバージョン、固有の識別子、携帯電話ネットワーク情報、お客さまのIPアドレス、ブラウザの種類、本サービスへのアクセス履歴といった標準的なログ情報など、モバイル機器に関連した情報を収集することがあります。
(2) お客さまが本サービスを自身のモバイル機器で初めて利用する際、今後の利用に際して本人であることを認証し、且つお客さまの顧客情報と関連付けるために必要な、お客さま及びその利用しているモバイル機器を確認する固有の英数字コードを生成するペアリング・プロセスが発生します。
(3) お客さまが本サービスを利用して取引を行う際、銀行は、取引日時、代金等、商品又は本サービスの説明、お客さまの氏名及びメールアドレス、使用された決済手段、取引に関してお客さまが入力した特記事項及び取引と関連した特別な割引などの、お客さまによる各取引から生成される情報を収集することがあります。
(4) お客さまが本サービスにおいて位置情報サービス対応の機器を利用する際、銀行は、地理的な位置情報を収集し、又は、位置を特定するための方法(例えば、近くの携帯電話中継塔及び Wi-Fi アクセス地点に関するデータが分かる、お客さまの機器から発生するセンサーデータなど)を収集することがあります。
(5) 銀行は、システム活動、ハードウェアの設定、ウェブページに対するリクエスト、参照されたURLなどのお客さまの機器のイベント情報を収集することがあります。

(クッキー(Cookie)について)
第3条 本サービスでは、お客さまへの適切な情報の提供や、セキュリティの確保を目的に、クッキー(Cookie)を使用することがあります。クッキー(Cookie)とは、ウェブサイト等にアクセスしたお客さまのパソコン等の端末に一定のテキストファイル(情報)を保存し、再利用するための技術です。本サービスで使用するクッキー(Cookie)には、お客さまの個人情報は含まれていません。ブラウザの設定によりクッキー(Cookie)を無効にすることもできますが、設定方法によっては一部のサービスにおいて正しく動作しなくなる可能性がありますので、ご注意ください。

(銀行が収集する個人情報等の使用目的)
第4条 銀行がお客さまの個人情報等を収集する主な目的は、お客さまが本サービスを利用する際、簡単、迅速かつ安全な取引を行うことができるようにすることです。銀行は、以下の目的でお客さまの個人情報等を使用することがあります。
(1) 本サービスへの申込みの処理。
(2) お客さまへの本サービスの提供。
(3) 安全な方法による取引の実施及び確認。
(4) 取引に関する通知。
(5) 代金等の徴収。
(6) 現在及び将来に参照することを目的とした、取引履歴の管理。
(7) 本サービスの利用促進を目的とした案内。
(8) 紛争解決の支援、及び他の形式によるお客さまサポートの提供。
(9) 本サービス、コンテンツ及び宣伝の追跡、改善及びカスタマイズ。
(10) 正確性の確認のために収集された情報の比較、及び、権限がある第三者によるその正確性の確認。
(11) 潜在的に禁止された、又は違法な活動の阻止又は探知。
(12) 適用される法律、規定、規則、及び指針が定める開示義務の遵守及び実行。
(13) 収集された本来の目的に直接関連したその他の目的。
(14) 本サービス以外の銀行の商品又は銀行の関連会社若しくは提携先の商品を銀行から案内するため。
2. 本ポリシーで定めた目的以外の目的でお客さまの個人情報等を使用する場合、銀行は、お客さまに通知し、且つお客さまから事前の承諾を求めます。

(本ポリシーの修正)
第5条 銀行は、その単独かつ完全な裁量により、お客さまに通知等をすることによって、いつでも本ポリシーを変更することができるものとします。変更は、掲載された時点で有効となり、お客さまによって承認されたとみなされ、掲載後に行われた取引に関して継続的に適用されるものとします。お客さまがかかる修正に同意しない場合、本サービスの利用を終了するものとします。

(個人情報等の開示等の請求について)
第6条 銀行は、お客さまから、自身の個人情報等に関する利用目的の通知又は開示、訂正・追加・削除、利用の停止・消去及び第三者への提供の停止の申し出があったときは、ご本人様であることを確認させていただいたうえで、法令の定めに従い誠実かつ迅速な対応を行うよう努めてまいります。具体的な内容については、「顧客情報の取扱いについて」と題してインターネットホームページ及びポスターにおいて公表いたしますので、内容をご確認のうえ当行のお取引店までご連絡ください。
顧客情報の取扱いについて